公募概要(事業を営む方)

logo平成28年度 西東京市一店逸品事業

第4弾「おもてなしの逸品」を募集!!

平成24年度よりスタートし、これまで117品を逸品として認定してきた一店逸品事業。平成28年度は、第4弾として「おもてなしの逸品」をテーマに全業種を対象とし、贈答品としても利用可能なものを逸品として募集します。

募集内容

 市内の全ての業種の事業を営む商店・事業所において、「西東京市の認知度を向上させるもの」「西東京市の歴史・文化・自然・その他の特徴を活かして商品開発されたもの」「感謝・おもてなしの心が感じられる商品であるもの」など、西東京市に係わる要素を含んだ逸品を募集します。

平成28年度対象の逸品の例

  • 商品に西東京市の地名(町名)や、ゆかりのある物の名前が入っているもの。
  • 明確なコンセプトやものづくりに秘められた物語があり、消費者にとって魅力があるもの。
  • 製品の外観やパッケージ等に創意工夫が凝らされ、コンセプトや物語等と一貫性があるもの。
  • 西東京市産の原材料が使用されているもの。
  • 発表または発売から数十年経過し、伝統があるもの。
  • 『メイドイン・西東京』で、身の回り品であるもの。
  • 帰省や訪問の際の手土産となるものや、返礼品となるもの。

認定基準

  • 食品は常温で、ある程度(2週間以上)の日持ちがするもの。
  • 製品の生産・品質管理方法が十分であり、製品の安心・安全性に配慮がなされているもの。
  • 将来にわたり、安定的・継続的な販売等が見込まれ、西東京市のイメージ向上への貢献が期待できるもの。
  • 品質及び数量の面において、将来にわたり安定的に供給できるもの。
  • 過去に認定された商品であっても、「西東京市に関わる要素」を満たしていれば再認定可能。

参加基準

  • 自店(社)ならではの、自慢できるこだわりの逸品であること。
  • 逸品活動に則した販売活動・店舗管理・品揃えができること。
  • 一店逸品事業に関する、調査・イベント・広報活動等に協力できること。
  • 西東京商工会の会員であること。(事業参加と同時加入でも構いません)
  • 税金及び商工会費の滞納がないこと。
  • 西東京市内に逸品を提供する店舗・事業所があること。

申込方法

 一店逸品事業参加申込書に必要事項をご記入の上、西東京商工会へお申込みください。

申込締切

平成28年10月31日(月)必着

参加費

無料(但し、試食品の提供や、逸品のサンプルの提供などのご協力をお願いします。)

注意事項

  • 選考委員会による選考の結果、落選する場合があります。選考では、「その店ならではの逸品であるか」「店主のこだわりや熱意が感じられるか」「店舗の雰囲気や管理に力を入れているか」に重点を置き、参加申込書、逸品および店舗の確認等により、西東京市一店逸品事業に参加する店としてふさわしいかを確認させていただきます
    (※申し込みいただいた内容を確認するため、選考委員がお店に伺うことがあります。)
  • 申込み内容に虚偽があった場合、一店逸品の認定は取り消しになります。

お問合せ先

西東京商工会 田無事務所  一店逸品事業担当:白石
西東京市南町5-6-18  ☎042-461-4573